粒子線治療:先進医療除外も一部のがん、優位性を示せず

粒子線治療:先進医療除外も一部のがん、優位性を示せず

がんを治療する粒子線治療について、日本放射線腫瘍学会が厚生労働省に報告書を提出した。前立腺がんや一部の肝臓がんなどについて、エックス線治療と比べ優位性が証明できず。一方、小児がん、骨・軟部腫瘍、頭頸部がん、原発性肝臓がん原発性肺がんの5種類は有効性と安全性が認められ、他に根治療法がないことから保険適用を要望。

先進医療除外も一部のがん、優位性を示せず

がん治療・統合医療に関するご相談

お電話が繋がらない場合は、氏名・ご連絡先・お問い合わせ内容をご入力の上info@togoiryou.comまでメール送信下さい。

 資料もご用意しております。

フコイダン療法についての無料レポートをご用意しております。お電話または資料請求フォームよりご請求下さい。

がん治療・統合医療に関するご相談

お電話が繋がらない場合は、氏名・ご連絡先・お問い合わせ内容をご入力の上info@togoiryou.comまでメール送信下さい。

 資料もご用意しております。

フコイダン療法についての無料レポートをご用意しております。お電話または資料請求フォームよりご請求下さい。