C型肝炎の新薬が日本上陸 米社製、経口で治癒率96%

C型肝炎の新薬が日本上陸 米社製、経口で治癒率96%

C型肝炎の現在の治療は注射によるインターフェロン治療」が主流ですが、保険適用された新薬のソバルディは「2型」の遺伝子型で効果があり日本国内の治験では併用薬とともにソバルディを12週間投与したところ96%でウイルスが消失。

C型肝炎の新薬が日本上陸

がん治療・統合医療に関するご相談

お電話が繋がらない場合は、氏名・ご連絡先・お問い合わせ内容をご入力の上info@togoiryou.comまでメール送信下さい。

資料もご用意しております。

フコイダン療法についての無料レポートをご用意しております。お電話または資料請求フォームよりご請求下さい。

がん治療・統合医療に関するご相談

お電話が繋がらない場合は、氏名・ご連絡先・お問い合わせ内容をご入力の上info@togoiryou.comまでメール送信下さい。

資料もご用意しております。

フコイダン療法についての無料レポートをご用意しております。お電話または資料請求フォームよりご請求下さい。