当会について
当会について
近年、医療技術の革新にはめざましいものがあります。分子生物学や遺伝子工学の技術を駆使したゲノム治療など、先端医療の種類と可能性は限りなく広がり多くの期待が寄せられています。一方で現代西洋医療及び医療制度の限界について、医学界で議論されつつあることも事実であり、また医療の場においても、統合医療への関心が高まりをみせています。
今後、統合医療の適応や有効性を検証するためにも広く情報の共有を図り、より可能性のあるQOLを損なうことのない治療法の情報を発信し必要とする一人でも多くの方にお届けできればと願っています。

目的

  • 患者とその家族、一般の人々への統合医療に関する正しい情報提供
  • 患者とその家族の医療に対する関心の喚起
  • 政府、医学界、医療機関、大学への要望や問題提起
  • 予防医学の正しい情報提供と普及

団体名

  • 名 称 : NPO法人(特定非営利活動法人)日本統合医療推奨協会
  • 法人番号 : 31200-05-015342
  • 連絡所 : 〒530-0047 大阪府大阪市北区西天満1丁目8番9-2905号
  • 理事長 : 岡田卓也

定款

    第1章 総則
    (名称)
    第1条 この法人は特定非営利活動法人日本統合医療推奨協会という。
    (事務所)
    第2条 この法人は主たる事務所を大阪府大阪市北区西天満1丁目8番9-2905号に置く。

    第2章 目的及び事業
    (目的)
    第3条 この法人は、広く国民に対して、統合医療に関する研究・情報の収集・発信などの事業を行い、健康で快適な生活の維持に貢献することにより、もって社会福祉の推進に寄与することを目的とする。
    (特定非営利活動の種類)
    第4条 この法人は、第3条の目的を達成するため、次に掲げる種類の特定非営利活動を行う。
    (1)保健、医療又は福祉の増進を図る活動
    (事業)
    第5条 この法人は、第3条の目的を達成するために、特定非営利活動に係る事業として、次の事業を行う。
    (1) 特定非営利活動に係る事業
    ① 統合医療に関する研究・情報の収集に係る事業
    ② 統合医療に関する正しい情報の普及に係る事業
    ③ 健康相談、カウンセリングに関する事業
    (2) その他の事業
    ① 統合医療に関する商品開発支援事業

    第3章 会員
    第6条 この法人の会員は、次の5種とし、(2)から(5)の会員をもって特定非営利活動促進法(以下「法」という。)上の社員とする。
    (1) 個人会員A この法人の目的に賛同して入会し、情報提供等を受けるだけの個人
    (2) 個人会員B この法人の目的に賛同して入会し、法人の運営に主体的に参画を希望する個人
    (3) 実践会員 この法人の目的に賛同して入会し、統合医療を実践する個人及び団体
    (4) 法人会員 この法人の目的に賛同して入会した実践会員以外の法人
    (5) 特別会員 この法人の目的に賛同して入会した医師及び医療関係者

協力

当サイトは一部、統合医療と健康を考える会より情報を提供いただいております。

協賛企業

  • 株式会社コムサポート
  • アイベスト

  • NPO活動への寄付のお願い
    私たちNPO法人日本統合医療推奨協会は、西洋医学と代替医療を組み合わせた統合医療が、 これからのがん治療にとって重要だと考え、「統合医療」の早期構築のために、臨床研究されている医師と協力しながら統合医療の啓蒙活動を行っております。統合医療におけるEBM(データ、 実証に基づく医学)確立のために行われている症例検討会にも参加させていただいております。

    寄付のお申し込み方法など、詳しい情報については決まり次第、後日こちらのページでご案内申し上げます。

    日本統合医療推奨協会
    理事長  岡田卓也  

お問い合わせ先

NPO法人日本統合医療推奨協会では、フコイダン療法やがん統合医療についての無料相談窓口を設置しております。
臨床に基づいた飲用方法、がん治療についてのお悩みがございましたら、お気軽にご相談下さい。

お電話が繋がらない場合は、氏名・ご連絡先・お問い合わせ内容をご入力の上info@togoiryou.comまでメール送信下さい。

資料もご用意しております。

フコイダン療法についての無料レポートをご用意しております。お電話または資料請求フォームよりご請求下さい。